夫婦二人で寝るならクイーンベッド

夫婦で仲良くベッドで寝るときは、通常ダブルベッドを選択肢がちですが、実際に二人で寝てみると普通に寝ることができますが大きく寝返りを打つことができないです。
将来のことを考えるとダブルベッドよりも、さらに大きいサイズのクイーンベッドのほうがゆとりがあります。
クイーンベッドでしたら広すぎて夫婦の距離があると感じることもありますが、実際に寝てみるとダブルベッドより距離は少し離れてしまいますが、ダブルベッドにはない個人のスペースを確保することができます。
寝返りを打ったりすることもできますし、クイーンベッドでしたら、シングル用の掛け布団を二枚引いてもゆとりがあるので、ダブルベッド用の一枚の掛け布団を取り合いになることなく、夫婦二人でゆったりと横になって熟睡をすることができます。
ダブルベッドで十分なのは、新婚さんの間だけです。
数年後のことを考えると、大きなベッドを1つ購入しているほうが夫婦円満の状態でゆっくりと眠ることができます。